三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋など軟包装・製袋加工のことなら、スタンダードなものから個性的なものまで
徹底した衛生管理で信頼の品質と実績の名古屋市北区、株式会社モリタにおまかせください。

三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋、株式会社モリタ/会社案内・概要
三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋、株式会社モリタ/ご挨拶
三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋などスタンダードなものから個性的なものまで
軟包装・製袋加工のことなら、徹底した衛生管理で信頼の品質と実績の名古屋市北区株式会社モリタにおまかせください。/社長 森田俊孫

当社は、ラミネートフイルムによる軟包装の製袋加工を専門に扱っております企業です。

昭和10年セロファンの2次加工を始めてから、溶断製袋の経験を生かし、30年前からは、ラミネートフイルムの製袋を中心に日々お客様に満足して頂ける製品を提供する努力を致しております。

近年、食品を主に軟包装は、安心・安全・衛生を重要視し、妥協の許されない製品作りが求められております。

当社でも、衛生面はもちろんの事、①安定した品質管理②安定した納期管理③安定した製品歩留の3つの柱を中心に、お客様に信頼・安心してご注文して頂ける、「強くて明るい会社」作りを社員一丸となり取り組んでおります。

お客様や消費者のニーズをいち早くキャッチし、日々学び、発展していく決意でございます。

今後とも皆様のご支援賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役  森 田 俊 孫
三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋、株式会社モリタ/ご挨拶

三方製袋機 トタニ社製、西部機械社製を設備し、多面取り、上下合わせやチャック付けも対応しております。

三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋などスタンダードなものから個性的なものまで 軟包装・製袋加工のことなら、徹底した衛生管理で信頼の品質と実績の名古屋市北区株式会社モリタにおまかせください。/BH-60D 袋の左右と底部の3か所をシールする三方製袋機。食品向け三方袋は、主にお菓子、珍味等や、多段打ちのレトルト食品、業務用ボイル、レトルト食品に主に使用されています。

スタンディング製袋機 トタニ社製を設備しており、チャック付けも対応しております。

三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋などスタンダードなものから個性的なものまで 軟包装・製袋加工のことなら、徹底した衛生管理で信頼の品質と実績の名古屋市北区株式会社モリタにおまかせください。/BH-60DLLS 底材を挿入するスタンドパック製袋機。コンビニやスーパーなどで陳列 効果をもたらす食品(デザート、カレー、惣菜等)が多く、自動による バリを抑えたコーナーカット加工を可能にしております。

合掌、ガゼット機 西部機械社製、トタニ社製を設備し、背貼りを無くすガゼット袋等様々な仕様に対応しております。

三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋などスタンダードなものから個性的なものまで 軟包装・製袋加工のことなら、徹底した衛生管理で信頼の品質と実績の名古屋市北区株式会社モリタにおまかせください。/FD-35V フイルムを筒状に加工し、袋の左右を折り込んでシールする。センタープレス機です。お茶、コーヒー豆、砂糖、塩等バリアー性が求められる食品や、インスタントみそ汁等スープ類のオーバーラップにも使用されます。
三方袋・合掌袋・ガゼット袋・スタンディングパウチ・チャック袋、株式会社モリタ/会社概要
  名  称   株式会社 モリタ
  所 在 地   451-0011 愛知県名古屋市西区桝形町1丁目1番地 TEL 052-981-6486 FAX 052-981-1253
  設 立 年   昭和10年  森田セロファン  昭和49年5月 株式会社 モリタ
  代 表 者   代表取締役 森 田 俊 孫
  社 員 数   25名
  資 本 金   1,000万円
  決 算 日   3月末
  取 引 銀 行   三菱東京UFJ銀行(黒川支店)・愛知銀行(浄心支店)・大垣共立銀行 (黒川支店)
  主要営業品目   プラスチックラミネートフイルムの製袋加工
Home  製品紹介  会社案内・概要  品質・衛生管理  アクセスマップ  問い合わせ・リクルート

株式会社 モリタ  4510011 名古屋市西区桝形町1-1 TEL 052-981-6486 FAX 052-981-1253

Copyright (C) 2014 MORITA co.ltd. All Rights Reserved.